マウスピース矯正


マウスピース矯正とは

全てにセラミックを使用、自然な歯を忠実に再現

 ワイヤーやブラケットを使用せず、少しずつ形を
変化させた透明なマウスピース型の矯正装置を使用
期間ごとに交換して歯を動かしていく矯正です。

透明なマウスピースを装着するだけの手軽さで、
目立たない、取り外しが可能、痛みが少ないなどの
多くのメリットがあります。

リーズナブルな理由


審美カウンセリングセンターでは、最先端のデジタル機器3Dスキャナー、3Dプリンターにより、透明な矯正用マウスピースを作製します。

従来の矯正用マウスピースは人の手により作製されており、作り手の技術で大きく差が出ることや、人件費もかかっていました。

3Dスキャナー、3Dプリンターの使用は、コンピューター上での設計により作製されるため、人の手による技術が介在しない分、均一で精密な物を作製できます。また、コストを大きく削減することができるため、従来のマウスピース矯正よりも安価で提供できるようになりました。

こんな方にオススメ

♦ 仕事で人と会う機会が多く、見た目が気になる方
♦ ワイヤー矯正は痛そうなので、痛みが少ない治療をしたい方
金属アレルギーで矯正装置がつけられない方
♦ 矯正治療中の虫歯が気になる方

マウスピース矯正の特徴

透明なので見えない・目立たない
ワイヤーを使用する矯正とは違い、透明なマウスピース型のため、歯に装着しても人に気づかれることがほとんどありません。

衛生的で食生活にも支障がない
マウスピースは取り外しができ、歯磨きも普段通りに行えるため口腔内を清潔に保つことができます。また、食事の際はマウスピースを外すため、食事の仕方や食事内容に制限はありません。※過度に硬い食べ物は控えてください。

違和感が少ない
ワイヤー、ブラケットのような装置自体の違和感が少ないため、話しやすく、口内炎ができにくい等のメリットがあります。

痛みが少ない
弱い力で歯を優しく動かすため、痛みが出にくい矯正装置です。※新しいマウスピースに交換した直後はしめつけられるような感覚がありますが、数分から数時間で消えます。

矯正中に虫歯ができても治療ができる
取り外し可能な矯正装置のため、矯正治療中でも虫歯の治療が可能です。

金属アレルギーの心配がない
金属を使用しないため、金属アレルギーの方でも安心して矯正治療を行うことができます。

治療までの流れ

  Step カウンセリング

      お客様のご要望を詳しくお伺いし、カウンセリングをおこないます。

 Step 矯正診断

      お口の中の写真とレントゲン撮影、模型作製のための型取りをおこないます。

      その後データを分析し、治療期間(回数)や費用をお伝えします。(約1週間)

 Step マウスピース作製

      お客様にご同意をいただいた後、マウスピースを作製します。(約2日~3日程度)


マウウピース矯正開始・完了

フリーダイアル 0120-146-185(イーシロイハゴー) / 受付時間 10:00~20:00 / 定休日:日曜・祝日 / 無料カウンセリングお問い合わせ


お支払いにVISA・DCカード・Master Card・JCB、医療ローンがご利用いただけます。



審美歯科案内
お得なキャンペーン実施中!
  • 体験談・Q&A
  • 診療までの流れ
  • 料金のご案内
  • 会社案内

qrコード

キッズルーム完備